今日もヒトカラに行ってました。

最近はほとんど週2のペースになっています。

本当は、金銭的な理由で週1に抑える必要があるんですけどね。

 

f:id:RokutanMe:20170723013921j:image

 

ヒトカラを始めて8ヶ月くらいです。

長らくノンビブ派でしたが、95点の壁を越えたくなって、つい最近ビブラートの練習を始めました。

 8ヶ月前はDAMで90点取れるなんて思いませんでしたし、向上心などなくて、ただストレス発散と時間つぶしのためにやっていました。

それが今では、立派な趣味です……。

まさに「継続は力なり」です。

 

ただ、表現力だけはまだ手付かずです。

なんだかんだで、ヒトカラは自分にとって今だにストレス発散の側面があるので、いつも全力で歌っているのですw

「100点取りたい」という願望が出ないかぎり、ずっと手付かずだと思います。

……いつか望むようになるのでしょうか?

 

 

それはともかく。

みのりんが一般男性の方とお付き合いしていることが発表されました。

初出が週刊誌でしたが、後に公式ブログでみのりん自身の言葉で発表してくれました。

週刊誌の配信は見ませんでした。

 

久しぶりに公式ブログにコメントを残しましたが、まずは、みのりんが傷付いてないか少し心配してます。

みのりんが気負う必要はありません。

でも、私にとってはとにかく嬉しい知らせでした。

これからも応援する気持ちは変わりません。

みのりんがこれまで私たちを幸せな気持ちにしてくれた分、みのりん自身にもたくさん幸せになってほしいです。

 

そして『Innocent Age』を聴くときの気持ちが少し変わりました。

キュンキュン度が増しました(貧弱な語彙)

 

私自身に結婚願望は ま っ た く ありませんが、みのりんからはぜひ結婚の報告も聞きたいなーと思います(´∇`)

いつかのために「ひとりにひとつの永遠」をこっそり練習しておきます。

 

もう一つ、このタイミングで言えることとは、「女に生まれてよかった」と改めて思えたことです。

昔からずっと、女に生まれたことのメリットを何も感じていませんでした。

それが、ヒトカラを始めて「みのりんの曲を原キーで歌えるから女でよかった」

と思うようになりました。

そして今日、私がみのりんのお知らせに何の抵抗もなく喜んでいることに気付きました。

もし私が男だったら、きっと嫉妬していたと思いますw

やっぱり女でよかったです。

同性として、みのりんの恋を応援したいです。

 

……ただ、私自身にはそういう願望は ま っ た く ないんですけどね。

不思議なものです。

 

Remove all ads