徳仙丈山

先週、安波山に登ったのに続き、今日はツツジで有名な徳仙丈山(とくせんじょうさん)に行ってきました。

今回は祖母と一緒です。

 

徳仙丈山の標高は711mで、安波山の239mと比べるとかなり高いです。

気仙沼の街中から11km走ると登山口へ着きますが、「たかが11km」と高をくくっていると、痛い目にあいます。

しばらく走ると道が狭くなり、くねくねの上り坂になり、さらに道が狭くなり、そして砂利道になります。

そういう運転に慣れていない私にとって、残り3kmあたりから心臓に悪かったですw

 

砂利道の試練を抜けると、いよいよ登山開始です。

各種ツツジが群生していて、5月中旬から6月上旬にかけて、ピンクのじゅうたんを見ることができます。

40分で頂上へ着くことができるらしいですが、祖母を連れて行ったので、今回は、最初に到達する第一展望台で折り返しました。

でも、第一展望台からの眺めもなかなかよかったです。

肝心のツツジは散りはじめていたんですけどね。

気仙沼-大島間の大橋も見えました。

 

f:id:RokutanMe:20170528210052j:plain

 

……えーと、ちゃんとした情報ときれいな写真は、以下のリンク先をご覧ください。

ツツジはもう少しで見ごろを終えてしまいますが、いつか快晴の日に、1人で頂上に登ってみたいと思います。

 

pc.kesennuma-kankomap.jp

 

 

少し話はそれますが、街から気軽に行ける山というと、私は仙台の定義山も思い浮かびます。

登山コースはありませんし、眺めを見る場所もないと思いますが、その代わりここにはお寺があって、その前の道路沿いにはたくさんお店が並んでいます。

とうふ店が作っている三角油揚げが本当においしいのです。

ぜひ行ってみてください。

 

 

そのあとは、いつものようにおじ夫婦のところでご飯を食べました。

ガラスの器に入ったケーキを貰ったので、ダイソーでろうそく型ライトを買って入れてみました。

 

f:id:RokutanMe:20170528210413j:plain

 

同時に買ったアクリルアイスを入れると、こうなります。

 

f:id:RokutanMe:20170528210453j:plain

 

さて、どちらがいいでしょうか。

 

f:id:RokutanMe:20170528210625j:plain

 

 

Remove all ads