アクセルとブレーキ①

車がお店に突っ込む事故があると

「アクセルとブレーキを踏み間違えて」

という表現がたびたび出てきます。

この表現は、「ブレーキを踏もうとしてアクセルを踏んでしまう」という意味合いを持っていることがほとんどです。

まあ、たとえ逆に「アクセルを踏もうとしてブレーキを踏んでしまう」ことがあっても、建物に突っ込む事故は起こらないので、当たり前かもしれませんが……。

 

ただ、「アクセルを踏もうとしてブレーキを踏んでしまう」こともよくあると思います。

少なくとも、私自身が駐車場でよくやらかしています。

この場合において「アクセルとブレーキを踏み間違える」と言ったとき、相手は正確に理解をしてくれるのでしょうか?

それとも「ブレーキとアクセルを踏み間違える」と言うほうがよりよいのでしょうか?

 

……と、ふと疑問に思ったのです。

 

うーむ

いろいろ適当に書こうと思っていましたが、少し力を入れてコーパスを覗いてみたくなったので、これは暇なときに持ち越します。