Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

バブルのお風呂

気仙沼ほっこり湯」に行ってきました!

震災が理由で実家の近所の銭湯に行ったきりなので、銭湯は6年ぶりです。

今回銭湯に行ったのは、アパートのお風呂では十分にくつろげないからです。

湯船は広くありませんし、シャワーの温度も安定しているとは言えません。

少し前まで実家暮らしだった自分には酷です。

 

ほっこり湯は、パチンコ屋と併設された立派な建物の銭湯です。

私が気に入ったのは、ぬるめの炭酸風呂です。

それまでぬるいお湯で汗をかくなんていうことはありませんでした。

が、その炭酸風呂に入っていると、お湯はぬるいのに、体は熱くなるのです。

普段水道水のお湯にしか浸からない私にとっては、不思議な体験でした。

肌もよくなった……気がします。

なにより、広い浴場をほぼ貸切で使うことができて、(経営成り立っているのかなと思いつつ)とても快適でした。

 

今回はタオル類だけを持参して着の身着のままで来てしまいました。

次からは、私服か外に出ても恥ずかしくないような部屋着を持ってこようと思います。

 

宮城県気仙沼エリアの温浴施設「気仙沼 ほっこり湯」