夜勤明け

地獄のような夜勤を終え、まっすぐ帰ればいいものを、仙台市中心部のカラオケ屋に行ってきました。

 

喉の筋肉を自分のやり方で鍛えて(笑)いたのですが、最近、喉の下のほうしか動かしてないことに気が付きました。

声帯がある喉の上のほうには力が入ってなかったのです。

それに気が付いてからは、喉の上のほうに力をいれるようにしていますが、なんとなく前より高い音が出るような感じがしています。

最終目標は、『詩人の歌』の「切り裂かーれてー」の「てー(高いレ)」を地声で出せるようになることですw

 

よく考えたら、私がみのりんと同じように歌えるようにするなんて無謀なんですよね。

というのも、私の普段話す声は、みのりんのそれより1オクターブくらい低いのです。

でも、みのりんの『詩人の歌』を聴いていると、やはりあんな風にかっこよく歌えるようになりたいと思ってしまいますw

気長に練習します。

 

Remove all ads