今年の目標

今年の1番の目標は、「動く」です。

もっと詳しくいうと、「自分のやる気を信頼しない」です。

きっかけは次のツイートと記事です。

 

kin.mobi

 

去年あたりから、私はADHDなのではないかと疑っています。

今だ病院にいく勇気はなく、サプリを買ったりしています。

でも、やっぱりやる気が出なくて、他の人に迷惑を掛けてしまうこともありました。

上のツイートを見て、「やる気が出るまで待つのではいけない」ということを思い知らされました。

今年は、ウダウダする暇を自分自身に与えることなく動こうと思います。

深く考えれば、「ブログを毎日更新する」とか「もっと本を読む」とか、細かい目標がたくさんできると思います。

でも私の場合、そもそも動かないでいるので、これらはすべて「動く」という2文字に収束します。

 

小さな目標があと2つあります。

1つ目は「長門有希のフィギュアを今年中に集める」です。

今のところ、このくらい集まっています。

 

f:id:RokutanMe:20170104001826j:plain

 

かわいい。

去年、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』を久しぶりに見たり、中の人の茅原実里さんの曲をまた聴くようになったりして、長門好きが再燃しました。

また、長門有希は私が二次元好きになったすべてのきっかけなので、他のどのキャラクターよりも思い入れがあるのです。

今のところ、出回っているすべてのフィギュアではなく、衣装や場面に応じて「モレなくダブりなく」で集めています。

(自分にとって)高額なフィギュアがまだ「ほしいものリスト」に残っているのですが、なんとか早いうちに揃えたいです。

ちなみに1番のお気に入りは、「団員ボシュウ中!」のプラカードの右隣にいる、棒立ちの長門さんです。

 

今年の小さな目標の2つ目は、そんなに小さくもないのですが、「ことばに興味を持ち続ける」です。

大学に入ってから今まで、私は言語学を勉強してきました。

主に日本語と英語の文法に興味を持っていますが、社会言語学以外ならだいたい興味を持っています。

(社会言語学が専門の方、ごめんなさい)

授業や卒論をそれなりに楽しんでいますし、個人用に専門書を買って読んだり、ツイッターでことばに関する話題に触れたりしています。

気が向いたら、備忘録としてこのブログにも書こうと思っています。

問題は、今年の4月に社会人になるということです。

まだ大学の卒業が決まったわけではありませんが(フラグ)、もし卒業できたとしたら、言語学に触れる時間がだいぶ減ると思います。

でも、ことばに対して知的好奇心を持っている今の自分を失いたくないのです。

仕事にのめりこんで言語学がそっちのけになるのならまだマシです。

仕事が辛くて、ことばに対する興味も失ってしまうことを今とても恐れているのです。

なぜなら、それは個人的には私の死とほぼ同じだからです。

将来に関しては不安でいっぱいです。

でも、心に余裕を持ち続けて生きていきたいものです。

 

 

突然の落書き:

 

f:id:RokutanMe:20170104005907j:plain

Remove all ads