Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

春のパン祭り

今日から3月ですね。

2017年の6分の1がもう終わってしまったなんて、驚きです。

 

 

今年から、「春のパン祭り」に参加してみようかと思っています。

4月から始まる新生活に向けて自分の生活用品が一新されるので、いい機会だと思います。

 

今はお金がないので、食器は最初は100均で一式揃えるつもりです。

が、なにしろパン祭りでもらえるお皿は地震で落ちても割れないくらい丈夫なのです。

母が昔集めていたパン祭りのお皿は、震災のときに食器棚から飛び出して落ちましたが、割れませんでした。

なので、お皿のシンプルな色とデザインもさることながら、その頑丈さも気に入っています。

和食用の食器も含めて、いずれ100均のものからきちんとしたものに置き換えるつもりです。

 

春のパン祭りのシールの集め方は、人それぞれだと思います。

私は、とにかくコスト重視でいきます。

お皿1枚分の点数が集まったときに、いくらかかったか報告します。

楽しみだなあ(´∀`)

 

2月の終わり

久しぶりに大きな地震が起こりました。

数日前から小さな地震がよく起こっていて、今思うと、それが前震だったのかもしれません。

今日の地震で電車のダイヤがかなり乱れました。

バイトが終わったあと、普通なら1時間半で済むところを4時間かけて帰ってきました。

むしろバイトより疲れましたw

 

みのりんのブログを見て「元気出さなきゃ」と思いました。

3月からがんばります()

 

Remove all ads

失ってから気づくこと

今日はなんといっても、「さくら野仙台店閉店」で心がいっぱいでした。

テナントのブックオフぐらいでしか買い物をしたことがないので、あまり語る資格はないと思いますが……。

 

仙台駅のまわりは商業施設が多くなりましたね。

特にエスパルとパルコの発展はすさまじいです。

その発展にさくら野が追随できなかったと言えばそれまでですが、なくなるのは少し寂しい気もします。

「潰れてほしくない」と思う会社やお店があるのなら、やはり眺めるだけでなくお金を消費しないといけないのですね。

個人的に近所の個人商店が好きなので、引越しまでの間、買い物を続けようと思います。

 

お値段以上

家族と何店舗か家具屋さんを回ってきました。

なんだか、当人の私より両親のほうが私の家具選びに熱心になっているようです。

でも、こういう買い物は、「何を買おうか」と悩んでいるときが1番楽しい気がします。

両親の意見に流されすぎず、自分の好きな部屋を作れるようにがんばります(?)

なにせ買うのは私なんですから。

 

Remove all ads

ヒトカラ @ home

ずっと気になっていた商品をついに買ってしまいました。

「1人deカラオケDX」という防音マイクです。

 

1人deカラオケDX 防音マイク

1人deカラオケDX 防音マイク

 

 

録音や採点には対応していませんが、(多少の)防音が期待でき、エコーがかかるミキサーも付いています。

パソコンやスマホなどの3.5mmのイヤホン端子から音楽を入力することができます。

レビューはまたいずれするつもりです。

 

自宅でのヒトカラであと必要なものといえば、このくらいです。

  • iOSJOYSOUNDアプリ(360円/月)か、PCのJOUSOUND CAFE(950円/月)
  • 間接照明(笑)

実質課金サービスのみです。

iPhoneにするかPCにするかの大きな違いは、料金以外にも、画面の大きさと映像の質が挙げられます。

iPhone SEと24インチのPCディスプレイでは、あまりにも雰囲気が違っていて、やはり後者の大きい画面のほうがカラオケ屋で歌う雰囲気に近いのです。

歌詞フォントと背景も、iOS版ではiOSのゴシック体と静止画のスライドショー、PC版ではあの明朝体(?)と動画です。

 

節約のためにiOS版に登録をして、HDMI経由で大きな画面に映す手もありそうです。

が、少しググったところ、純正の変換アダプタ(6,800円)でないと一部のアプリで動画が映らなくなるそうです。

JOYSOUNDアプリがその「一部」に含まれるかどうかは分かりません。

このiOS + HDMI(純正アダプタ)の方法をとると、およそ1年以上使えば、PC版を使うより安くなる計算になります。

他社製の2,500円程の変換アダプタが仮に使えるとすると、5ヶ月以上でPC版よりお得になります。

もろもろのリスクを考えると、大きな画面で本格的に楽しみたいなら、PC版1択ですね。

ただし、PC版は採点ができないそうです。

「それでは本格的でない」と思う方もいるかもしれません。

 

逆に、自宅でのヒトカラを簡易的なものとして捉えるならば、手軽で安いiOS版のほうがいいかもしれません。

今回買った防音マイクも、自宅でのヒトカラを「あくまで簡易的な練習」と位置づける要因となっています。

というのは、マイクの防音と音質の性能が実際はそんなでもないのです。

私がカラオケ屋で普段出している声量を自宅で出そうものなら、たとえ防音マイクを介したとしても迷惑がかかることでしょう。

音質は、私にとっては十分許容範囲内ですが、マイクの周りを覆っているので少しこもっています。

なので、映像にこだわってPC版を選んだとしても、マイクの性能が足かせになって中途半端に思うような気がするのです。

 

ということで、いずれiOSJOYSOUNDアプリへ課金してみます。

ちょうどNICONICOのプレミアム会員を解約したところですし。

 

カラオケJOYSOUND+(plus) - モバイルサービス一覧|JOYSOUND.com

お手持ちのPCで楽しめる家庭用カラオケ|JOYSOUND.com

 

日本酒!

夜勤からの日勤を終えました。

家に帰らずバイトをハシゴするのは初めてでしたが、意外にも身体はバテませんでした。

とはいえ、できればもうしたくないですw

 

そのあと、昨日気になった仙台駅の地酒フェアをもう一度眺めてきました。

どれも大きいビンばかりだったので、かわりにスーパーで180mlのものを買ってきて、人生で初めて日本酒を飲みました。

銘柄は「秋田の雪」です。

 

f:id:RokutanMe:20170225012926j:image

 

 これまで飲んだアルコール飲料は、アルコール度数が高くても5%でした。

今回、最初に日本酒を口にしたとき、アルコールの濃さで思わず顔が歪んでしまいました。

最初はおそるおそる喉に流し込んでいたのが、3〜4口目あたりからは普通に飲み込めるようになってきました。

このときようやく、日本酒の「ピリッ」を直接の感覚でもって理解することができました。

でも、20〜30ml飲んだあたりで「もういいかな」と思えたので、今回はここでやめることにしました。

 

驚いたのは、一緒に食べていたポテチの1枚1枚がとても美味しく感じられたことです。

しばらくポテチ禁をしていたというのもあると思いますが、じゃがいもの味をしっかりと感じることができました。

 

今回は少ししか飲めませんでしたが、また日本酒にチャレンジしてみます。

 

Remove all ads

地酒?

(本当は、今、2月24日の午前8時だということは秘密にしておいて……)

 

仙台駅のステンドグラス前で、今度は地酒フェアが開かれていました。

実は、日本酒自体飲んだことがありません。

夜勤からの日勤が終わったら、安いのがあれば買ってみようかなと思っています。

 

Remove all ads